育成

17/09/2014

競争が激しい営業環境では、顧客が再びサービス及び商品を利用するのは前回での会社スタッフに接する感想に依存することが理解した会社が多くなっています。直接に話し合う場合にも、電話で話し合う場合にも顧客とのコミュニケーションは正念場で、顧客にブランドの印象を生み出す要素です。現代マーケティングにはブランドは顧客の感想だということです。

Seminar

現在、カスターケアサービスの向上及び企業のブランドを作ることに向けた電話でカスターとコミュニケーションスキルについて従業員へのトレーニングに投資することのは大切になってきています。MPテレコム及びSaigon証券会社(SSI)や、Tan Viet証券会社(TVSI)、農業農村開発銀行(Agribank) やハノイタクシー株式会社、Nam  Thanh 投資会社等の全国の各会社に電話でカスターケア員のトレーニング経験としてMPテレコムは以下の人事のトレーニングプログラムで営業に新規価値をもたらすことを望んでいます。

1. コールでカスタマーケアのスキル

トレーニング対象

- カスターケアの課長/副課長
- カスターケア員
- セールス員
- カスターとコミュニケーションスキルを改善することに希望がある個人。

トレーニングの目的

- 以下の知識を装備すること。
-  カスターケアサービスの実質を正しく理解すること。
- 電話でカスターとのコミュニケーションをとるスキルをつけること。
- よりよくカスターをケアするために必要なスキルをつけること。
- カスターと友好な関係を出す方法。

2. 電話でのセールススキル

トレーニング対象

- カスターケアの課長/副課長
- マーケティング員
- セールスの分野にプロになることを望む従業員

トレーニングの目的

- 以下の知識を装備すること。
- 電話でのセールスがよいものになるように必要なスキルを改善すること。
- 積極的な態度を向上すること。
- カスターに断られた場合の克服方法。
- カスターと友好な関係を出す方法。

3. 感情のコントロールスキル

トレーニング対象

- カスターケアの課長/副課長
- カスターケア員
- 電話でのセールス員

トレーニングの目的

- 仕事にでたくさん成功するために役に立つこと。
- 自分のセンスについてのルールをはっきり理解すること。
- 自分のセンスのコントロール方法。
- より良いカスターのケアに必要なスキルをつけること。
- カスターケアすることが成功になること。

質問は下記のアドレスまで問い合わせください: メールアドレス:BPO-MPT@mptelecom.com.vn

スカイプ: mp.telecom 電話番号: +81-03-6869-7817

MPテレコム